読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

77のブログ

aska_burnishstone's diaryのコメント集

2017/05/07 安心してください。

【その1】

 

こんばんは。

 

安心はしておりますが、
必要であれば、ぜひともアクセス解析
などをこちらのブログでしていただければと
思っております。

 

盗聴盗撮集団は
このブログを間違いなく
閲覧してるでしょうから
アクセス解析などは必要であれば
ぜひともしていただきたいと
思っております。

 

さてさて、
今回の記事に関連して
一つ盗聴ネタを書かせていただきますと
こんな被害がたくさんありました。

 

たとえば、
Amazonで書籍を検索すると、
検索した書籍のページの下にある
「他の人が閲覧した書籍」などといった
紹介欄に、検索した書籍と
全然関係ない書籍や、私の直近の行動に
関連した書籍などを表示させる嫌がらせ。

 

Youtubeで動画を見ていると、
関連動画として、見ている動画と
全然関係ないが私の直近の行動に関係する
動画が上がってくる嫌がらせ。

 

特にAmazonのはひどかった。

 

以前、私はカメラメーカーの
下請けで働いていたこともあって、
いつ、どこで、インターネットで
Amazonを開いても必ずと言っていいほど
トップページにカメラ商品がズラッと
表示されていたことがありました。

 

そういった
トップページを経由して検索すると
上記の嫌がらせが必ずといっていいほど
出てきました。

 

本当にひどいものでしたね。

 

今は私は
おそらく盗聴されていないと
思ってます。

 

Askaさんが
ブログで犯罪を告発してくれてから
盗聴効果は各メディアにおいて現れておりません。

 

最後に現れたメディアでの
盗聴効果は「パレーシア」の話と
「金転売」の話です。

 

特に金転売の話ですが、
簡単に繰り返すと、盗聴された状況下で
Webをせずに副業で儲けるには
どうすべきかを考えた際に、消費税増税
見込んで金を転売しようと自宅で話した結果

それが盗聴されて、以下の本に掲載されたという話です。

 

・危険ドラッグ 半グレの闇稼業
 (角川新書)

 溝口 敦

 

もう1年以上前の話ですが、
今、金密輸ビジネスが闇社会で
流行ってるそうですね。

 

こないだも事件がありましたね。

 

そうそう
これに絡んで言えば
この話を自宅でしていた当時
東浩紀」さんのTwitter名が
以下のようになっていました。

 

東浩紀@金に流されない」

 

タダの偶然ではないと私は思ってます。

 

【その2】

 

訂正がありました。

 

「金投資」に関する
盗聴効果が表れた書籍は以下の本です。

 

経済の怪物たち

~グレービジネスでボロ儲けする人々~

(光文社新書)

 

溝口 敦 (著)