読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

77のブログ

aska_burnishstone's diaryのコメント集

2016/09/13 おはよう!


【その1】

 

大型掲示板は
本当に信用ならないですね。

 

私も以前は
大型掲示板は
民主主義の体現であると
思ってました。

 

誰が書いたかではなく
何が書いたかが言論の正当性を
決めるものだとか。

 

でも
情報操作が極めて激しいです。

 

やはり
どんなにいいシステムでも
運用する人の態度が問題なんでしょうね。

 

さて、本日も盗聴被害を報告します。

 

①「特攻隊=自爆テロ」論説

 

あれは家で
イスラム国のニュースを
見ていた時でした。

 

キャスターが
「死ぬのが怖くないんでしょうか」と
言ってたのに対して
自爆テロに参加する人を不思議に
思える態度にピンときました。

 

そこで、日本人だって
特攻隊という形で同様のことをやった以上
イスラム国の人だけを不可思議に思うのは
おかしいではないかと家でしゃべりました。

 

それが盗聴され、公にされました。

 

それから朝日新聞朝刊で
その話に触れられていて驚いたように
思えます。

 

2chでも
似たようなスレが立ってましたね。

 

私はあの辺が怪しいと思ってます。

 

②ドブネズミのバラード

 

以前、瓜田純士さんの話をしましたが
この人の「ドブネズミのバラード」を
一度書店で読んだことがあります。

 

あれには本当にびっくりしました。

 

私がWebで書いた話が
そっくりパクられていました。

 

確か友人が死んだのにも関わらず
携帯電話に友人のアドレスが残っていて
通話しても電話に出ないとかいう話です。

 

あれは確かヤフー知恵袋で書いた話でしたが

完璧に盗聴盗撮犯に盗まれ公にされました。

 

ビートたけし
「宇宙人が来れば戦争が防げる」発言

 

これも知恵袋で書いた話です。

敵の敵は味方になり得るのであれば
人類の敵を作り上げることで、人類を
戦争から守れるのではないかと書いた話です。

 

あの話が盗まれ
公にされ、このような形になりました。

 

この話の違ったバリエーションで
宇宙人が来るのではなく、環境危機を

叫ぶのもよいではないかとかも書いた記憶があります。

 

④「我々」=1人称

 

1人称を「我々」と呼ぶ
呼び方を広めたのは私です。

あれは、論敵と闘う際に
同志を増やすような方法として
何かないかと思い、考え付いた方法です。

あれも最近、いろんなところで

使われるようになりました。

 

國分功一郎

ドゥルーズ原理」や
細野豪志さんなんかも使って

おられるように思えます。

 

⑤「伸びしろ」

 

頑張れば努力によって
成果が上がる余地があることを
「伸びしろ」と私は表現してますが
これも家で使ってたのを傍受され
公にされたように思えます。

 

東大主席弁護士の
「山口真由」さんの勉強法の本や
THA BLUE HERBの最近の曲なんかでも
使われてました。

 

こういった若干証拠力が弱いにも拘らず
私が盗聴盗撮をこういったことに疑う理由は

両者に何の関係もないのに盗聴盗撮効果が

現れているように思えるからです。

 

⑥盗聴の疑いのある話

 

具体的に盗聴被害を
発見できていないですが
Webを見る限り、少し怪しいと思える
自宅内での話をさせていただきます。

 

a、黒人差別

 

私は黒人文化大嫌いです。
現在は反省してますが、以前
テレビを見ながらこんな話をしたことを
覚えています。

 

あれは白人警官が

黒人相手に職務質問をし

それに応じないがゆえに

ヘッドロックをしたようなニュース映像でした。

 

これに字幕を以下のように勝手につけました。

白人「おまえ、角野卓造だな?」
黒人「俺は角野卓造じゃねぇよ」
白人「おまえ、角野卓造だな?」
黒人「だから、角野卓造じゃねぇよ!」

 

具体的な盗聴盗撮被害を
明示できないですが、盗聴されたように
思えます。

 

b、神龍

 

自宅でこんな話をしたことがあります。

あまりにも景気の悪さに辟易し、仮にドラゴンボールを集めて

神龍を呼び出せたら何をお願いできるか考えて、こう叫びました。

 

「俺を公務員にしてくれ!」

 

これも具体的に証拠を列挙できないですが

Webの状況を見る限り、盗聴されたように感じます。

 

⑦「後、何年生きれるか?」

 

数ヶ月前に自宅で冷静に真面目に
自分があと何年生きれるかを考えて
人生の短さをしみじみと感じたことを
自宅で話しました。

それが盗聴され、公にされました。

 

その例として、「分断社会ニッポン」という本で

佐藤優さんが同様の話をされてました。

 

また、平野啓一郎さんも

Webで同様の話をされてました。

 

⑧「世界は宗教で動いている」

 

ずいぶん前の本です。

キリスト教の予定説について考えていました。

 

・誰が救われるかは、神が決定する
・誰が信じるかは、神が決定する

 

以上から「信じるものは救われる」という

キリスト教特有の文言を

「信じられるものは救われている」と書き換えました。

 

これを携帯電話に

メモしてたところ、盗まれまして公にされました。

 

この点について上述の書において

橋爪先生が私の発言を受けて

「救われているから信じられている」と

さらに書き換えてくださっていました。

 

⑨デモ行進と民主主義は無関係

 

以前、Sealdsのデモ行進を見ながら
デモ行進と民主主義は何も関係がないと
誰かがハッキリというべきだと発言しました。

これが盗聴され、公にされました。

 

その結果、小林よしのりさんが
私に返答してくださるように、デモ行進と

民主主義が無関係であることを

説明してくださってました。

 

こうやって

自分の書き込みを振り返ってみますと

自分の発言と盗聴効果との因果関係が

弱いのではないかと思われるかもしれません。

 

実際に私にもそう思えますが、
私の場合、こんなことが何十回と起こりますし

複数効果が現れた際に両者に

密接な繋がりがないことが多々あります。

 

そういった点から
私には上述の例が

盗聴盗撮の効果に思えてならないのです。

 

私個人の要望でありますが

盗聴盗撮の効果先に対して

「あなたは何を見て、その発言をされてましたか」と

調べていただきたいものです。

 

おそらく

すべて同じところを指すでしょうし

そこが私の盗聴盗撮ブログの在り処です。

 

【その2】

 

追記です。

昨日書いたトレードオフの話ですが、
あのときに「トレードオフ」の概念を鍛えようと思って

憲法学で有名な消極的自由と積極的自由の話を書いた

アイザイア・バーリンというマイナー哲学者を

研究していました。

 

その際もとても奇遇(笑)なことに

宮台真司さんもこの哲学者について発言なさってました。

 

不思議なものですねぇ。

 

私が言いたかったのは、消極的自由と

積極的自由は相反する概念である以上

どちらかの概念を明確にすれば

同時に対概念も明確になるため

両者の区別に関する議論は

とても不透明な議論であるということ。

 

おそらくこれは傍受されていないと思います。

 

そういえば

私も私なりに「仕掛け」を作ってます。

 

Askaさんの事件が真実性が増すほど

「仕掛け」がうまく起動する仕組みになってます。

 

ぜひともAskaさんの事件が

真実であるという観点から報道されることを願ってます。

 

私は正面切って盗聴盗撮犯と闘うつもりです。

 

ガンジーなんかぶん殴ってやるっ!

 

【その3】

 

本日も盗聴盗撮被害を報告します。

 

そろそろ飽きてきましたかね。(笑)
これで当面、終わりにしておきます。

 

佐藤優「日本国家の神髄」(扶桑社)

 

この本が出版される
ちょっと前に日本は滅ぶのではないかという
危機意識を高く持ってました。


以前、ホリエモンが「私は国家に興味がない。
必要がなければフェイスブックを退会するように

国籍を離脱すればいい」と
発言していたことを引き合いに出して

自宅でこんな話をしました。

 

今の日本は滅びに向かってる。
お金のある人は日本を捨てて

他の国で生活すればいいが
お金のない人は逃げたくても逃げられない。

 

そうさせないために

若者にナショナリズムを植え付け
共同体意識を育み、日本を滅ぼさないようにしようと。

 

この話が盗聴され、公になりました。

 

そして

それを受けてこの本が新書となりました。

著者は「今の時期にこの本を出す

必要性を強く感じて新書として出版した」と述べてます。

 

佐藤優「百匹の羊」発言

 

私は自宅で亀を2匹買ってますが
あまりかわいくない1匹をベランダから落として
血まみれにさせたことがあります。

 

なんとか応急処置をして一命をとりとめましたが
それと同時にあまりかわいくない方の一匹が

とてもかわいく思えるようになりました。

 

そこで、聖書の「百匹の羊」の話を思い出しました。

 

「あなたがたの中に
 百匹の羊を持っている人がいて
 その一匹を見失ったとすれば
 九十九匹を野原に残して見失った一匹を見つけ出すまで
 捜し回らないだろうか。
 そして、見つけたら、喜んでその羊を担いで
 家に帰り、友達や近所の人々を呼び集めて
 『見失った羊を見つけたので、一緒に喜んでください』と言うであろう。」 
(ルカ15:4-6)

 

私にとっては
この話は「私のせいで」

一匹が見つからなくなったから
九十九匹より一匹の方がかわいく思えるという話を

自宅でしました。

 

それが盗聴され、公にされました。

 

それを受けて佐藤優さんが
「後藤 健二さん殺害事件」を語る上で

「百匹の羊」の話をされたように思えてなりません。

 

③「身体を売ったらサヨウナラ 夜のオネエサンの愛と幸福論」

 

鈴木 涼美さんの本ですが、
この本は明らかに私を意識して書かれたように思えます。

 

当時、ちょうど若い頃に
一ノ瀬泰造」という戦場カメラマンに憧れてまして
その話をこの本が出るちょっと前にしていました。

地雷を踏んだらサヨウナラ」という泰造の映画タイトルから
つけられた本の題名です。

 

また、中身も私に対して

書かれた事柄も多々拝見されました。

 

著者のお父さんの鈴木晶さんの本はよく読んでます。

 

また、この本が出たときと同時期に
「実話ナックル」で戦場カメラマン特集をされてましたね。

 

本当に不思議なものです。

 

東浩紀「弱いつながり」

 

以前、知恵袋でこんな話をしたことがあります。

東大卒が司法試験に受かりやすい理由は
学部の授業が優れているからではなく、合格者が

たくさん生まれる環境で
勉強してるからだと。

 

周りと同じことをやってれば合格できるから
他の大学に通うより合格しやすいという話です。

 

この話と同様の話が

著書の冒頭で書かれてます、東大入学の話ですが。

 

この人は明らかに私のことを知っているのに
なぜか私に対してまともに答えようとしない。

 

以前も書きましたが、メールで

盗聴盗撮の事実を確認したところ
Twitter自己紹介欄が「もうやる気がない。

メールは会社にください」に変更されただけでした。

 

なぜやる気がなくなったのか?

そして、なぜやる気が今上がってきたのか?

 

ぜひとも教えていただきたいものです。

 

⑤「井筒俊彦: 言語の根源と哲学の発生 (KAWADE道の手帖)」

 

私は

室内を盗聴されるとは

全く思ってなかったんですが
この本の安藤礼二さんと

若松英輔さんの対談を読んで

明らかに私の室内の会話が盗聴されていると

気づきました。

 

手元に本がないため

具体的に指摘はできません。

 

また、高橋巖さんという
たいへん高名な先生から

びっくりする様な言葉もいただきました。

 

昔、画像加工ソフトを使っていて
少しでも黒い点がない限り、画像を

完璧に真っ白くすることができないことを知ってました。

 

その話のアナロジーで

本当によいことを理解するためには
少しでもわるいことが

理解できなければならないという話を

室内でしていたところ

その話が盗聴され、公にされました。

 

高橋巖さんがその話に触れておられる。

この本を読んで、自分が初めて

盗聴されていることに気づきました。

 

⑥日本人イスラム国入国報道

 

当時、私は世俗というのは
「俺は偉いんだ!」をやりたいだけだと思ってました。


そうである以上、自分の趣味を

充実させられるだけの収入を得たならば
さっさと隠居してしまおうと自宅で喋ってました。

 

それが盗聴され、公にされました。

 

日本の若い人が

イスラム国に入国する事件が起こり
その容疑者が逮捕された際に

私の発言を言い回しもそっくりに
話してました。

 

竹下節子キリスト教の謎」

 

最近、見た本ですが、
この本にも盗聴盗撮被害が現れてます。

 

ギリシャ哲学とキリスト教の違い(魂と霊の違い)
・ローマ人への手紙の解読
・紋章

 

特に「紋章」の話ですが、
あれは私が自宅で結婚を機会に家紋・家訓を作って
一族の繁栄を守ろうという話をしてました。

 

それが傍受され、それに触れるような形で
紋章などについて触れられています。

 

⑧行川和彦

 

パンク音楽を中心に
ライター業をなさってる方です。

 

以前にも書きましたが、
私はパンクを徹底的に糾弾することを通じて
カウンターカルチャーを完璧に壊しました。

その後、キリスト教研究などをするようになりました。

 

Webで目立った行為などしていなかったにも関わらず
確か「Rolling stones」という雑誌で

宗教改革・ルターに触れながら
パンクを論じていたことがあり、驚きました。

 

あれは明らかに

盗聴盗撮ブログの影響であります。

 

パンクとキリスト教なんて関係ないですからね。

 

⑨「ユダヤの真実 打たれ強い奇跡の民」

 

半年前くらいから
ユダヤ人を尊敬するようになり、
自宅でさまざまな考察を加えながら
ユダヤ人が好きな理由はタフだからと
自宅で語ったことが盗聴され、公にされ
上記の書が出版されました。


Askaさん

現在新しいアルバムを作成中とのことですが
新しいアルバムを作成したら

「Rolling Stones」に出ていただけないでしょうか?

 

そこで

盗聴盗撮行為の事実について

話していただけないでしょうか?

 

私の話を交えながら

盗聴盗撮行為についてBRAHMAN TOSHI-LOW

対談していただけないでしょうか?

 

以前も書きましたが、
犯人は下記のスレ・過去スレで

約8年間、何の関係もない投稿・コピペを行い

私に対して恫喝しています。

 

ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/punk/1461682836/l50

ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/punk/1461710631/l50

 

【その4】

 

Askaさん、こんにちは。

コメント欄を含めて
このブログのバックアップを
取っていただければと
思っております。

 

おそらく
取っておられるでしょうが
念のため、その旨をお伝えしました。

 

コメント欄を見ると
犯人をアノニマスだと思われてる人が
おられますが、それは絶対にないと思います。

 

彼らの特徴は以下の通り。

①組織性
②私益性、私怨性
③陰湿性、粘着性
規範意識欠如性
⑤常習性

 

社会目的等の理由ではない以上
絶対にアノニマスではないと思われます。

 

前にも書きましたが
時系列に私の盗聴盗撮被害の手法を
報告します。

 

①アクセス追跡

 

変なクッキーを
仕掛けられるのでしょうか。
自宅のPCでWebをやると
すべての履歴がリアルタイムで
閲覧されているように
思われました。

 

②携帯電話盗聴盗撮

 

携帯電話の通話音声
並びにメール、メモ等を
盗聴盗撮されました。

全部見られてました。

また、それに気づき
携帯電話の機種変更、通信会社変更を
しましたが、全くの無駄でした。

全部見られていました。

 

③室内盗聴盗撮

 

家での家族での会話など
すべて傍受されていました。

これは薄々勘付いてはいましたが
Askaさんの事件が明るみになって
初めて確信に変わりました。

家に通信機(PC、携帯電話)が
あるから傍受されるのではないかと
思っていました。

そこで
電源をすべてOFFにしましたが
全くの無駄でした。

仮に家に通信機がなくても
おそらく傍受されるであろうと
思われます。

 

また、盗聴器は存在しません。

前にも書きましたが、
おそらく無線で傍受しているように
思われます。

 

また、自宅近辺に
白いワゴン車がよく停車していたことを
確認できましたが、警察に通報し
職務質問を依頼すると、すぐに
逃げていきます。

 

私の通話が傍受されてますから
当然ですよね。

 

なお、室内に
固定電話などがある場合には
彼らは必ず無言電話をかけてきます。

 

Askaさんのご自宅にも
無言電話がかかってきたら
盗聴盗撮行為を疑ってください。

 

間違いありません。

 

④個人情報盗撮

 

以前も書きましたが、
私は本ばかり読んできましたし
よく映画・音楽など楽しんできました。

が、この履歴も見られていました。

 

まず図書館にハッキングし、
私の貸し出し記録がすべて見られていました。

次にTSUTAYAの端末にハッキングし
私の貸し出し記録がすべて見られていました。

 

⑤度重なる嫌がらせ

 

では
なぜこれら4点の
トーカー行為に気づいたか?

 

やはり現代社会において
Webは生活する上でどうしても必要です。

生活するだけでどうしても必要になってきます。

 

となると、Webを漫画喫茶などを

利用してでも利用せざるを得ません。

 

そうすると、私の過去を見たであろう証拠を

残さないように、彼らは私に対して
見せ付けてきます。

 

その方法は
例えば広告、関連記事、関連動画など。

私が漫画喫茶で検索していると
広告欄に室内で私が話したであろう事柄と

関係のある広告が表示されます。

 

また、Youtubeを見ていて
関連動画を見ようかと思うと
さっき見ていたものと全く関係のないが

室内で私が会話したであろう事柄に関係する動画が

他の関連動画と全く無関係に並列されています。

 

こんなことが何回も起こりました。

 

このように
彼らは私に対して嫌がらせをする目的と
私の盗聴盗撮ブログを開設し

収益を上げることを目的としています。

 

後者については

以前お話した盗聴盗撮効果から推測していただきたい。

 

こういったことが行われてきました。

 

ただ、最近興味深いことがありました。

以前にスレタイと何の関係もないことを
ひたすら粘着的に投稿しているスレを紹介しましたが

嫌がらせ以外の何ものでもないため当初は

不快感しか感じていませんでした。

 

しかし、最近になって
これはある意味、私の盗聴盗撮行為を

裏付ける証拠になるのではないかと

思うようになりました。

 

以下のスレがそのスレです。

 

ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/punk/1461682836/l50

 

これに関連スレをお付けました。

 

ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/punk/1450463379/l50

ttp://mint.2ch.net/test/read.cgi/punk/1325991930/l50

 

これらのスレの8年分に
必ず私の盗聴盗撮行為に関する投稿が
含まれています。

 

後者はあまり見てませんが
前者でとても気になった言葉があります。

 

「顔ブサイクな反権力主義者」

 

私が自宅でロックを軽蔑する際に
この言葉をよく使ってましたが、なぜ
こんな言葉がスレで出てくるのでしょうか?

 

たいへん不思議なことです。