77のブログ

aska_burnishstone's diaryのコメント集、【他】

2016/11/01 星の下

【その1】

 

こんばんは。

いろいろと前途多難ですね。
本当にいろんなトラブルが

やってくるものですね。

 

私は影ながら
応援することしかできませんが、
頑張って下さいと言いたいです。

 

Askaさん並びに皆さんは

「社会の風」の強さに直面してると
書かれてますが、私には
「反社会の風」の強さに直面してる
 ように思えます。

 

先日、週刊文春がまたまた
暴きましたが、3代目の件なんか
 まさに「反社会の風」が漂ってますね。

 

Avexとかいうゴミ以下のクズ会社が
幅をきかせてるのが音楽業界ですから
反社会的ブサイクがウヨウヨいるんでしょうね。

 

Askaさんに積極的に協力しようと
思ってる若手に反社会的ブサイクが
圧力をかけてるのでしょうかね。

 

Askaに協力したら
 おまえには仕事やらないぞ」とかね。

 

こういった恫喝に負けないで
Askaさんには頑張ってほしいと思ってます。

 

芸能界には反社会的ブサイクを
擁護するビートたけしのような

ゴミ以下のクズがいますが

全員が全員、反社会的ブサイクを

擁護するわけではないと思ってます。

 

故・黒澤明監督は
大のゴミヤクザ嫌いでしたからね。

 

私も反社会的ブサイクに
負けずに頑張っていきたいと
思っています。

 

【その2】

 

ただ、確かに
「社会の風」の強さも
感じられるように思えたりします。

 

なぜこうなるかというと
復帰への順序が大切ではないかと
思ったりもします。

 

私から見て、今後のAskaさんの行動は
 まず復帰するためのアルバムを作り、
それに付随させて出版などをなさる予定に思えますが

順番が少し逆のほうがよいのではないかと思ったりもします。

 

まず、皆の前で謝罪をし

(弁護士を同席させた上での記者会見など)

その後盗聴盗撮事件などを明らかにし

自分が正常であることを証明して、皆の誤解が解けた後に

アルバムを発表した方がよいのではないかと思ったりもします。

 

すぐにアルバムなどを作ったりしたら
「あの人、何の反省もせずに活動するの?」とか

世間の批判が出てくるのではないでしょうか?

 

①謝罪・反省
②自らの正常性の証明
③今後の活動

 

こういったように
時間はかかるかもしれませんが
少しずつ段階を踏んでいった方が
我々大衆にはわかりやすいのかもしれないなと

思ったりもします。

 

どうか焦らずゆっくりと共に進んでいきましょう。

 

みんな、仲間です。

 

【その3】

 

おはようございます。

本日、初めてAskaさんの
2chのスレを覗いてきましたが
私が犯人集団を暴いて以来
あちら側でもスレが
大荒れしてるようです。

 

犯人たちの焦りを感じます。

 

やはりあの書き込みは
正解だったなと思いますし
Askaさんに需要がたくさんあることも
 わかりました。

 

目の前に立ちはだかる壁は
Askaさんが思ってるほど脆いものである
 ように思えます。

 

まず復帰よりも
盗聴盗撮集団を暴きましょう。

 

これが何よりも大切だと思います。

 

スレや周りの意見を伺う限りでは

 やはりAskaさんを精神異常者だと
思ってる人があまりにも多すぎるように
思えます。

 

それが足枷となって
復帰を妨げてるように思えてなりません。

 

私も全力で応援します。

 

ぜひ記者会見をし、
 「700番台 part2」を出版しましょう。

 

私がこのブログで書いた
 コメントの著作権Askaさんにすべて
差し上げます。

 

好きなように引用して使ってください。
というより、積極的に引用していただきたいと

思っております。

 

この事件はとても私にとって
他人事ではありませんから、何としても
 この問題を解決せねばなりません。

 

そのためには
 ありとあらゆる手段に訴えるつもりです。

 

その一つの手段として
ASKAさんの事件に付随する形で
私の事件が明るみになればと
思っております。

 

ASKAさんに比べれば
私など地位も名誉も財産もない
小市民に過ぎませんが、
 盗聴効果に関していえば
私のほうがはっきりと
 メディアに出ております。

 

理想としては、マスコミ関係者に
私が指摘した盗聴効果の裏を

直接、発言者本人に確認し、取っていただきたい。

 

そして、可能であれば
私をその発言者当事者に引き合わせて
 いただきたい。

 

特に私は福田和也さんに会いたい。

 

必ず私の事件は明らかにできると自信があります。

この問題は解決できます。

 

ASKAさんが正常であることが
公に知られれば知られるほど

この問題の解決可能性は高まります。

 

広告を非表示にする