読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

77のブログ

aska_burnishstone's diaryのコメント集

2017/01/29 デビュー当時から守ってきたことがありました。

【その1】

 

Askaさん、こんばんは。

 

相変わらず元気そうで何よりです。
徐々にテレビに露出なさってるようで
本当に元気なのだなと思いました。

 

Askaさんは真実を知っています。

 

それのみを根拠に真実を語ってください。
 必ず理解者は増えていくはずです。

 

私も私なりに手を打たせてもらってます。
 陰ながら助力するつもりであります。

 

Askaさんが不在である中、
 周囲に振り回されず、ひたすらファンでも
 なんでもない私がAskaさんの無罪を

信じきることを通じて
Askaさんの事件の真実性を証明したように。

力になれる時がくれば、その時は
必ず私はAskaさんの力になっているでしょう。

 

Fridayがアホみたいに
警察が再逮捕を狙っているとか
言ってますが、再逮捕は絶対にあり得ません。

 

そこまで警察は馬鹿ではないです。

 

もう一度言います。

 

 再逮捕は絶対にあり得ません。

再逮捕は100%ありません。

 

安心して次へ進んでください。

 

【その2】

 

ところで、
これまで気になってましたが
 タイミングを逸していたため
 なかなか書き出せなかったことが
 あります。

 

1、公安に二度睨まれたことがあります。

 

このブログの開設当初は
皆さんのコメントをよく見てましたが
一つだけ気になるコメントがありました。

「某匿名掲示板系の連中は権力を使うから気をつけろ。」

まさにその通りでした。

 

私は前科もありませんし
特別に危険な思想を持ってるわけでもなく
政治活動もしない普通のサラリーマンです。

 

そんな私が二度ほど公安(私服警官)に
睨まれたことがありました。

 

一度目は
家の近くの図書館で勉強していたとき。

 

二度目は
家の近くのイトーヨーカードで
エレベーターに乗っていたとき。

 

不思議なことです。

 

2、ギフハブは全国展開している

これはAskaさんもご存知かと思いますが
ギフハブは日本全国にネットワークを張り巡らせています。

 

お気づきかと思いますが
福岡に拠点を変えたからといって
Askaさんが無事であると私は

一度も思ったことがありません。

 

私は、3度ほど
都道府県を変える引越しをしていますが
それをしたとしても追跡されております。

 

福岡のご自宅に固定電話があるかと思いますが
無言電話がかかってきたら室内を

盗聴されてる可能性を疑ってください。

 

私が室内で盗聴される時の一つの合図として
彼らは必ず一度は無言電話をかけてきます。

 

こういうことが十分考えられるため、
 出版社やテレビ局の方と重要な連絡をされる場合は
極力手紙を使ってください。

 

手紙の検閲は彼らは絶対にできません。

 

他にも変なことがあった気がしますが、

 思い出したらまた言います。

 

Askaさん、油断しないでください。

 

 彼らは現在もこれからも

サイバー犯罪をし続けるでしょう。

 

彼らはまったく悪いことを

しているという意識はないですし

自らが捕まるとまったく思っていません。