読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

77のブログ

aska_burnishstone's diaryのコメント集

2017/03/16 良く言います。

【その1】

 

おはようございます。

 

年齢とともに
身体の変化が訪れることは
多々あります。

 

私も
25歳を過ぎたあたりから
体の衰えを感じはじめました。

 

それに加えて、
 最近は風邪の治りが悪くなりました。

 

以前であれば、
 2、3日休んだだけで
風邪は治りましたが、最近は
一週間経ってやっと治るようになりました。

 

本当にこれから先どうなるものやら。

 

Askaさん、
これから忙しくなるかと思いますが、
 風邪などひかずにがんばって下さい。

 

そういえば、
 私もこのブログの常連になったせいか
私の名前(77)とAskaさんの名前(Aska)を

検索ワードに入れると
Aska 77 ガチ」などとヒットするようになりました。

 

私の事件も
認知されてきてるようで
私はとてもうれしく思っております。

 

Askaさんの事件の
補強証拠となれるよう、今後ともがんばります。

 

明日は
 いよいよ書籍の発売日ですね!

 

書籍購入後、再びブログにて
 コメントを本気で書き連ねていきます!

 

この書籍をたくさん売るためにも
 ぜひともマスコミの皆さんに取り上げていただきたい。

 

そして、それに呼応するかのように
マスコミの対応並びに我々読者のコメントに対して、

Askaさんにはブログにて反論していただきたい。

 

私はこの書籍によって
日本全体が炎上することを強く希望します。

 

死んでいった
共同被害者が報われるためにも
事件の解決を望みます。

 

【その2】

 

ちょっと気になる
 コメントがあったため、
それに対してコメントしておきます。

 

Askaさんの事件は
金目当ての犯行なのか?

 

私は違うと思ってます。

 

というのは、
Askaさんを盗聴盗撮してるならば
Askaさんがいない時間を見計らって
Askaさんの自宅に泥棒に入るとか
Askaさんのインターネットバンキングを
 ハッキングするとかそういうことが
行われるべきですが、そういうのはないのです。

 

そして
これは私の場合もそうですが
実害という実害があまりないのです。

 

当時、交際していた女性の勤務先に
大量の覚醒剤使用済み注射器を持ってきて
脅かすとかはありましたが、それ以外には
特にないのです。

 

暴力を振るわれたこともないですし
 お金を盗まれたこともないのです。

 

ですから、
 今回の事件は愉快犯と言えば
愉快犯でありますが、今回の事件において

被害者は絞られています。

 

無差別に
愉快犯を行っているのではないのです。

 

ある一定のターゲットを
定めて、愉快犯を行っているのです。

 

私の場合は、
8年前に2ch punk板のcrustスレという
 ところで起こった「ブート論争」がきっかけでした。

 

これを契機に
私はアウトローの恨みを買ったのです。

 

実際にアンダーグラウンドミュージック、
カウンターカルチャーを下火に追いやった一役を

買ったと思ってます。

 

このように、おそらくではありますが
Askaさんも盗聴盗撮される前にアウトローから

何らかの恨みを買ったのだと私は見ています。

 

飯島愛さんもそう。

飯島愛さんが亡くなられた際の
 デヴィ夫人の意味深なコメントの意味が
 私にはよくわかります。)

 

川田亜子さんも

そうなのだと思っております。

 

Askaさんの事件の犯人
Askaさんは、動画サイト運営者、プログラマーなどと

曖昧に名指されてますが、 私の言葉で言えば

彼らは「糞ガキ」です。

 

私の場合、
この「糞ガキ」の一部が早朝
 私の当時住んでいた自宅の側に軽自動車を
止めてニヤニヤしながらスマホを眺めてたのを

昨日のように覚えています。

 

この「糞ガキ」を裏で
 アウトローが操って、今回の事件を

引き起こしています。

 

これは
とても勇気のいることだと
思いますが、Askaさんから
いずれどういった恨みを買ったのかを
伺いたいと思っております。

 

仮にアウトロー
Askaさんと闘うのであれば
私は、命を賭けて闘うつもりです。

 

ドブネズミは殺さなければならない。