77のブログ

aska_burnishstone's diaryのコメント集、【他】

2017/06/17 最近の一言。


おはようございます。

 

深い話ですね。

 

私から見て、
「善い」ということを
巡って争うために
人は嫌われるのだと思います。

 

私はカントという哲学者が好きですが、
「単なる理性の限界内における宗教」
という本がありますが、
この本において「根源悪」について
論じられています。

 

人間は
「善い」行いをするという過程で
「悪」が必然的に生じる以上、
人間は根源的に悪であるという話が
書かれてます。

 

Askaさんの話を聞いて
そんなことをふと思いました。


さて、
昨日の閃きがあってから
久しぶりにAskaさんの「700番」を
読みかえしてみましたが、
「700番」を読んだからこそ
あの閃きが生じたように思えました。

 

http://spade77.hatenablog.com/entry/2017/06/17/123817

 

昨日の閃きを考えると
とても辻褄が合うのです。

 

交際相手の勤務先に
「これを預かってくれ」と言って
大量の覚醒剤使用済注射器入りバックを
渡して、支配人がその中を調べたら
覚醒剤使用済注射器が入っていたから
それを警察に通報した。

 

仮に「これを預かってくれ」と
言ったのが「私」であると偽装できれば
すべての話が辻褄が合うように思えました。

 

その後、警察に
窃盗容疑で自宅を調べてほしいと
私が通報することで、Askaさんが昨年
逮捕された状況とほぼ同様の状況が作出できるのです。

 

当時、刑事から
名刺をいただいたのですが
捨ててしまったことを今になって
本当に後悔しております。

 

この事件の手口は
おそらくこういうことなのでしょう。

 

薬物事犯を偽装して
警察並びに周囲の保護を解除して
ひたすら盗聴盗撮することを通じて
被害者を追い込み、自殺と見せかけて
殺してしまうという手口。

 

私から見て
この手口が最も座りの良い話に
思えてなりません。

 

そういったことを
念頭に置いて飯島愛さんの事件について
昨日少し考えてみました。

 

・女子高生コンクリート殺人事件
・晩年における薬物使用疑惑

 

この噂を流した人物が
とても犯人に近いように思えました。


盗聴、薬物、精神病。

 

この3つは
とても近い間柄にあることが
よくわかります。

 

広告を非表示にする